第52回表面分析研究会

2018年11月 吉日
表面分析研究会会長     永富隆清
表面分析研究会講演委員長  伊藤博人

 前略、日頃より表面分析研究会の活動に御協力頂き誠にありがとうございます。第52回表面分析研究会を下記の要領で開催する予定としております。
 今回の研究会は、(1) 日韓交流として韓国からの招待講演、(2) 「有機材料、フィルムの分析」をテーマとして、生体親和性のバイオマテリアルや有機半導体の表面・界面に関するテーマ講演、(3) COMPRO12のチュートリアル講演を予定しております。
 尚、通常研究会同様、一般講演、話題提供も受け付けております。皆様の積極的な参加をお待ちしております。

主催:
一般社団法人 表面分析研究会
日時:
2019年2月21日(木) 13:00~17:00
     22日(金) 10:00~16:00(予定)
場所:
大阪大学 中ノ島センター
所在地:〒530-0005 大阪市北区中之島4-3-53
アクセスは下記webをご参照下さい。
http://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/index.php
締切:
決まり次第ご連絡いたします。
参加費:
決まり次第ご連絡いたします。
懇親会:
決まり次第ご連絡いたします。
お願い

参加申し込み締め切り後のキャンセルに関しましては、誠に勝手ながら参加費および懇親会費の払い戻しは致しません。御都合が悪くなった場合には、代理の方の参加をお願い致します。

参加申し込み方法:
決まり次第ご連絡いたします。
宿泊:
研究会による宿泊の手配はいたしません。各自で手配されますようお願い致します。
一般講演(話題提供)応募要領:
一般講演ご希望の方は、「第52回表面分析研究会講演申込」を明記の上、申込期限までに次の項目を記入して下記の申し込み先までe-mailでお申し込み下さい。ただし,定員になり次第,締め切らせていただく場合がありますので、ご了解下さい。
  • 氏名(ふりがな,ローマ字)
  • 勤務先・所属(住所/TEL/FAX)
  • e-mail アドレス
  • 講演題目
講演資料作成要領:
用紙はA4サイズ。枚数、書式等の指定はなし。図表の掲載も自由。
(JSA誌投稿規定に記載の執筆要項に準ずることを推奨します。JSA誌投稿規定についてはこちらをご参照下さい。(English))
講演資料は、Microsoft WORD または PDF の電子ファイルで作成し、講演資料提出期限までに、e-mail で下記担当講演委員へお送りください。
提出された原稿をそのまま印刷しますので、できるだけ鮮明なものを作成してください。
配布資料は白黒印刷ですので、カラーの図表を用いる場合はご注意ください。
SASJ の活動記録として残すために、ご提出いただいた講演資料は原則として査読後にSASJ 機関紙である JSA 誌の記事として出版いたしますので、予めご了承ください。
講演要領:
講演はご自身のPCをプロジェクタに接続して行って頂くようお願いいたします。講演資料をUSBメモリ等のメディアで持参いただき、講演委員会で用意するPCにデータを移して御講演頂くことも可能です。その際は受付時、講演委員にお申し出ください。
参加に関する問い合わせ先:
高知工科大学
システム工学群 電子・光システム工学教室
牧野 久雄 (講演副委員長)
〒782-8502 高知県香美市土佐山田町宮ノ口185
E-mail:
TEL: 0887-57-2118  FAX: 0887-57-2120
一般講演(話題提供)申し込み、講演資料送付:
日本電子(株)
SA事業ユニット SA技術開発部 3G
島 政英(担当講演委員)
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-1-1 大手町野村ビル13階
E-mail:
TEL: 042-542-2286  FAX: 042-542-1924
ページトップへ