実用表面分析セミナー '10

− ISO 規格を基礎とした表面分析の実際 −

プログラム
7月8日現在
参加申込
締め切りました
カード引き落とし用
FAX用紙ダウンロード

平成22年5月
主催 一般社団法人 表面分析研究会
共催 VAMAS TWA-2(表面化学分析)国内対応委員会

 表面分析に関する国際規格はISOで議論され,国際的な合意のもと,現在では39件のISO規格が成立しています. これらの規格は実用を意識して作成されたものではありますが,必ずしも分かりやすいものではありません. 一方,材料評価の重要性が叫ばれている今日,国際標準に則った測定・計測・報告が産業界では是非とも必要です. そこで表面分析研究会(SASJ)では,VAMAS TWA-2(表面化学分析)国内対応委員会との共催で, 制定された国際標準に関する実践的なセミナーを企画いたしました.
 通常のセミナーとは異なり,定員制を敷き,規格の使い方や細かい点まで理解できるように配慮いたしました. また今回は,日頃の皆様のご要望にもお応えするため,関東と関西で開催することといたしました. ぜひとも企業,研究所等の現場で実際に表面分析に携わっておられる多数の方々に参加していただき, 日常業務に役立てていただくことをお勧めいたします.

大阪地区
日時:7月23日(金)10:00−17:00
場所:大阪大学中ノ島センター 2階 講義室1
  〒530-0005 大阪市北区中之島4-3-53 TEL: 06-6444-2100
  http://www.onc.osaka-u.ac.jp/

東京地区
日時:7月28日(水)10:00−17:00
場所:物質・材料研究機構 目黒地区 材料データベース棟(51棟) 302会議室
  〒153-0061 東京都目黒区中目黒2-2-54 TEL: 03-3719-2727(代表)
  (クリープ棟(50号棟)ではなく,材料データベース棟(51号棟)です.ご注意ください)
  http://www.nims.go.jp/nims/office/tokyo_meguro.html


参加者:大阪,東京地区それぞれ35名限定
参加費:会員20,000円(大阪,東京の両方に参加される場合は30,000円)
学生10,000円(大阪,東京の両方に参加される場合は15,000円)
非会員35,000円(入会金,年会費は無料です.入会はこちらから.)

参加申込
参加のお申し込みは,このページの上にある「参加申込」からお願いします.

<お願い> 参加申し込み締め切り後のキャンセルに関しましては,誠に勝手ながら参加費の払い戻しは致しません.
御都合が悪くなった場合には,代理の方の参加をお願い致します.

参加申込締切:平成22年7月16日(金)
締め切りました.多数のお申し込みありがとうございました.

質問
講義内容に関して質問があれば,下記問い合わせ先まで電子メールにてご連絡ください.セミナー当日に講師の先生からご回答いただくようにいたします.

問い合わせ先
表面分析研究会セミナー担当 永富隆清(大阪大学)
E-mail: nagatomi(a)mls.eng.osaka-u.ac.jp (“(a)”を“@”に変更してください).
Tel: 06-6879-4162


SASJ Top Page. Copyright (C) 2000-2014 Surface Analysis Society of Japan. All rights reserved.
www-admin(a)sasj.jp
(Please replace (a) to @ when you send a mail.)