スキルアップのための電子分光法講座

プログラム 受講申込
定員に達しました
受講者リスト 現地案内図 会場周辺お食事処 懇親会会場案内
ポスター(PDF形式) カラー  89KB Poster.pdf
モノクロ 50KB poster_mono.pdf
down load する場合は右クリックして下さい。

- ワンランク上の解析を目指して -

主催 : 表面分析研究会
協賛 : 応用物理学会、日本分析化学会

 表面分析研究会では、「実用電子分光法講座」として電子分光法の理論を主体とした 原理・基礎に関する講義を開催してきましたが、昨年に引き続き、真に  "実用" であることを目指したスキルアップ講座を企画しました。分析現場が直面 している問題解決の手助けとなる知識を身につけることを目的に、測定・解析に即した 講義を中心とし、講師の方も経験豊富で現在も実際に装置を使用している若手の方から、 生の声をまじえて講演していただきます。
 測定データから十分に情報を引き出せてないのではないかと悩んでいる方、 日常の分析技術にもっと磨きをかけたいと思っておられる方、世間ではどんな解析が 行われているかの動向をキャッチアップしたい方など、表面分析研究会の会員に 限らず表面分析に携わっておられる多くの方々のご参加をお奨めします。
 さらに、2日間の講義を受けた成果を職場や学校で生かせるように、メールリストの 紹介や表面分析スペクトルデータベースの利用方法などのフォローアップを 企画しています。

日時 :2001年7月18日(水)〜19日(木)

会場: 独立行政法人 物質・材料研究機構 (旧金属材料技術研究所)
    材料試験事務所 51号庁舎 3階 大会議室

〒153 東京都目黒区中目黒2−2−54
TEL: 03-3719-2271
(JR恵比寿駅下車または東横線中目黒駅下車 徒歩15分)定員:50名(定員に達し次第〆切り)

申込期限:2001年7月10日(火)

参加費

受講料(含テキスト代) 会員・協賛学協会会員 5,000円
非会員 8,000円
学生(会員・非会員問わず) 3,000円
懇親会費 希望者のみ 3,000円
於 ノストゥラ カーサ

申込方法(定員に達しましたので、6月22日をもって締め切らせていただきました。)

受講希望の方は、当 Web ページの 受講申込フォームから必要事項を入力するか、 「スキルアップのための電子分光法講座申し込み」と明記の上、 次の項目を記入してFAXまたは e-mail でお申し込みください。
1.氏名(ふりがな) 4.申込資格(上記参加費の区分)
2.勤務先・所属(住所/TEL/FAX) 5.懇親会への参加希望
3.e-mail アドレス

支払方法 : 当日持参(9:30より受付)

申し込み・問い合わせ

(株)豊田中央研究所 分析・計測部 堂前 和彦
〒480-1192 愛知県愛知郡長久手町
FAX:0561-63-6448  TEL:0561-63-5386
e-mail:kdohmae@mosk.tytlabs.co.jp

SASJ Home Page.